ジメジメとした日々が続いています。

こんな時はシロアリは元気に活動をするので注意が必要です。

今回はシロアリの画像と羽アリの画像を紹介します。

シロアリは簡単にいうと、家を食べます。

シロアリは家の柱などを食べます。

シロアリは家に使われている材木を食べます。

シロアリは身体の中で木を溶かす力があり、そこから水分を取ります。

なので、家にとって多くの脅威です。

お客様がシロアリに気付くのは多くの場合、羽アリです。

家の床下をシロアリが食べているとします。

そうすると、シロアリは3月・4月・5月・6月になると羽アリになります。

そして飛んでいきます。

家の床下から飛び始めるので、家の中を飛びます。

お客様の多くはこのタイミングで羽アリを発見されるのでしょう。

シロアリや羽アリを見たことはありますか。

シロアリの画像と羽アリの画像を紹介しますので参考にしてください。

お客様の中でも行動力のあるお客様は床下を自ら確認されるようです。

そして、蟻道が発見できれば、シロアリがいるということになります。

ここで、シロアリを発見するための羽アリの画像を紹介します。

DSCN1567

これがシロアリの羽アリの画像になります。

yamatoshiroari

サイズは手のひらに乗せるとこのぐらいになります。

もちろん、シロアリによって大きさは違いますが、基本小さいです。

シロアリの天敵はクロアリです。

クロアリはシロアリを食べてしまいます。

なので、シロアリのサイズはクロアリより小さいです。

これを覚えておけば、シロアリや羽アリの大きさがイメージできます。

シロアリの画像も一緒に載せておきます。

ただし、見るときもちわるいこともあるので、さらっと見てください。

amerikakanzai

シロアリの画像です。

昆虫のようですね。

女性は苦手だと思います。

ieshiroari

集団のシロアリの画像です。

これは蟻道と呼ばれる道を壊すと出てきます。

シロアリはクロアリなどの天敵から身を守るために、独自に道を作ります。

それが蟻道なんですね。

蟻道を作り、その外から見ると、中に何がいるのかわかりません。

そしてその蟻道を伝ってシロアリは家の中の木材を侵食していきます。

シロアリの画像と羽アリの画像を紹介しました。

点検 調査はお早めに。

創業50年の実績 (有)九州蟻研工事 
住所:久留米市東合川3-3-8
電話:0942-44-9566